前回、斎藤清を創作版画として取り上げた,ついでに創作版画について考えたい。
創作版画/新版画とは何か?日本は江戸期に浮世絵版画という世界に誇る版画作品
藝術を創り出した。その伝統に西洋文明の影響も受けつつ、明治30年以後、自分で絵を描いて
自分で彫り摺る自刻版画の場合を創作版画といい、伝統的木版画、錦絵の技法で画家、彫師、摺師の三者が一体と
なって新風を目指していった場合を新版画という。

新版画の代表は/鳥居清親/吉田博/川瀬巴水/北野恒富などが
創作版画代表としては山本鼎/田中恭𠮷/戸張孤雁/恩地孝四郎/
戦後には池田満寿夫/斎藤清/長谷川潔/畦地梅太郎/駒井哲郎/清宮質文らがそれにあたるが、
戦後はあまり創作版画とは言わなくなってきている。

SALE96に出品されている創作版画

LOT268 畦地梅太郎 鳥のすむ森
1975年 木版 40.5 × 29 ed. AP サイン有
額有 コンディションは良好
40〜60(千円)

LOT333 星襄一  梢(星)
1976年 加藤画廊351 木版 55.5 × 55.5 ed. 56/99
サインと印有 額有 コンディション良好
60〜90(千円)

LOT232 長谷川 潔 メキシコの鳩
1966年 玲風書房346 マニェールノワール 26.4 × 35.4
ed. Epreuve de Artist サイン有 額有 コンディションは大体良好
(シート裏右下に遺族保存の旨の長谷川のスタンプサイン有)
1000/1500(千円)

A.C.N ART AUCTION TOKYO
SALE96 6月セール

Modern & Contemporary&Decorative art
2017年 6月29日(木曜日)開催 午後1時〜

開催場所
東京 東日本橋
東京都中央区立産業会館 2F展示室
東京都中央区東日本橋2-22-4
下見会 上記会場にて開催
2017年6月27日(火) 午後2:00〜午後6:00
2017年6月28日(水) 午前10:00〜午後7:00
2017年6月29日(水) 午前10:00〜正午

 

畦地梅太郎略歴

1902年(明治35年)12月28日 愛媛県北宇和郡二名村(現宇和島市三間町)に生まれる。

1920年(大正9年) 上京。

1936年(昭和11年) 初の版画集『伊豫風景』を発表。

1937年(昭和12年) 国画会展で国画奨学賞を受賞(1940年には、2度目の受賞)。

1953年(昭和28年)ごろ 山男を題材にした作品の制作を始める。

1954年(昭和29年) 東京都世田谷区祖師谷に転居。

1976年(昭和51年) 東京都町田市鶴川に転居。

1991年(平成3年) 町田市立国際版画美術館で畦地梅太郎版画展開催。

1999年(平成11年)4月12日 肺炎のため永眠(享年96歳)。

畦地梅太郎作品のご出品はこちらへ