1927年 リンドバーグが「スピリットオブ セントルイス号」で太西洋単独無着陸飛行をなしとげた。
航空機の単独無着陸飛行の競争が始まった。その一貫として逆に1930年フランスパリからN.Y.に
むけて飛び立ったのがポアン・ダンテロガシオン号である。

長谷川潔の初期マニェールのワールの傑作にNY上空を飛行する
ポアンダンテロガシオン号の作品がある。

摩天楼上空のポアン・ダンテロガシオン号[ニューヨーク上空の]
1930年 玲風書房218 マニエールノワール 18.5 × 28.5 ed. 11/20 サイン有 
 2500/3000(千円)       2017/10/28 A.C.N. ART AUCTION SALE 100

弊社10月28日開催の SALE100にこの名品を出品することになった。
しかもED.が20部限定の作品である。これは1930年の第1回「航空と美術国際展(パリ)」で航空大臣1等賞
を受けた作品でパリ航空クラブに20部買い上げられた作品の中の1点で極めて珍しいED.の作品である。
私の記憶によれば,今まで国内では数点この作品がオークションに出品されているが,20部限定の作品は
この出品作が初出品ではなかろうか?