5月セール前であるが、あえて次回セールの出し物について ブロクを書きたくなった。それも昨日 鑑定委員会の再鑑定の 結果がOKとわかり、堂々とお知らせできるようになったためだ。 作家が自分で彫る/摺る 版画作品を我々は創作版画と呼ぶが、 棟方ももちろん創作版画家である。 このシリーズは過去に扱ったことがあるが、鐘渓とはなんぞや とは少しも疑わずそんなシリーズ名なのだと思い込んでいた。 今回興味を持って調べてみたら、戦中から戦後のまもなく棟方は 富山県福光町に疎開し、滞在していた。その頃、棟方の民芸運動 の先輩ある河井寛次郎とも交流が深まり、戦後第1弾の版画集が 河井寛次郎のその当時の窯銘 鐘渓 から 名付けられた 河井寛次郎へのオマージュ作品24柵が、 鐘渓項の柵であることを初めて知った。   棟方志功 鐘渓項より 唐衣の柵 木版/裏手彩 50 × 35 マットに貼り付 棟方巴里爾鑑定登録証書有 ※鑑定登録委員会再鑑定済 800.000/1.200.000円 ずっとこの作品には作品自体に署名などがないのはなぜかな と思っていたのが、河井寛次郎にたいする作品であることから、 民芸作品には作家個人の署名をしないのが民芸の本質で有、 この作品集も民芸の一部なので棟方はあえて署名をしなかった に違いないと気がついた。 NEXT UP COMING AUCTION 9周年記念 メイン&サブ セール 第2弾 SALE108 2018年 6月30日(土) PM1時開催 出品作品募集中  2018/6/18(月) 査定〆切り   近代・現代 欧米 その他外国 絵画 版画 彫刻 シャガール・ミロ・ダリなど20世紀巨匠からカシニョール/ビュッフェなど 現代人気作家 近代・現代 洋画・日本画・版画 日本人作家の洋画/日本画/版画 日本人創作版画 長谷川潔など版画を主な表現とする日本人作家 抽象と現代美術 POST WARから21世紀の美術 絵画・版画・彫刻その他 日本現代陶芸・工芸・彫刻 薮内佐斗司/佐藤忠良/北村西望/平櫛田中/舟越保武/藤田喬平/藤本能道/ 北大路魯山人/清水卯一/などの近代・現代陶芸。 西洋アンティーク/装飾美術/宝飾など マイセン/オールドノリタケ/ガレ/ドーム/ラリック/バカラ その他装飾&宝飾