次回、110回弊社オークションに遂にウォーホルのサイン付きを出品していただけた。 1つはエリザベス女王の肖像画ともう1点はリズ エリザベス・テーラーの肖像 (レオ・キャステリ刊オリジナルポスター)いずれもサイン付の作品。 LOT300 アンディ・ウォーホル エリザベス女王「統治する女王より」 1985年 FELDMAN&SCHELLMANN II.335 シルクスクリーン 80.5 × 101(画面寸)102.1 × 81.6(シート)フルマージン ed. 16/40 サイン有 シート裏に「(C)ANDY WARHOL 1985」のスタンプ有 額有 画面のコンディションは良好 その他シート裏に前額装のテープ跡数ヵ所有 3,000,000/5,000,000円   20世紀の偉人を肖像画にするウォーホル作品なかでも代表作といっても過言ではないだろう。 LOT299  アンディ・ウォーホル Liz 1964年制作 FELDMAN&SCHELLMANN II.7 オフセットリトグラフ 56 × 56(画面寸)58.7 × 58.7(シート寸)フルマージン ed.(約300) マージン右下にボールペンサインと年記65有 レオ・キャステリギャラリー刊 画面コンディションは大体良好 その他マージン右上にかるいシミ有 シート 裏上下隅2ヵ所にマスキングテープ/シート裏上部に手ジミ有 1,500,000/2,500,000円 レオキャステリギャラリーの展覧会のための作品で マリリンのポスターは有名だけど,このエリザベス・テーラーの作品も代表作の 一つだ。こちらは作品の性格上、edの記述は無し、約300部とされている。 果たして両エリザベスのオークションプライスはどうなるのでしょうか? 楽しみだ。 A.C.N ART AUCTION TOKYO SALE110 8月セール Modern & Contemporary&Decorative art 2018年 8月31日(金曜日)開催 午後1時〜 開催場所 東京 東日本橋 東京都中央区立産業会館 2F展示室 東京都中央区東日本橋2-22-4 下見会 上記会場にて開催 2018年8月29日(水) 午前10:00〜午後6:00 2018年8月30日(木) 午前10:00〜午後7:00 2018年8月31日(金) 午前10:00〜正午 「アンディ・ウォーホル」作家略歴     1928年  8月6日、アメリカ合衆国北東部のペンシルヴァニア州ピッツバーグでスロヴァキアの          移民の家に生まれる。(一説に、1930年生まれ。)   1942年  父が死去。   1945年  貧困のためトラックで八百屋などのアルバイトをしながらピッツバーグのシェンリー          高校を卒業後、カーネギー工科大学に入学。絵画等を専攻する。   1948年  このころ、ピッツバーグのジョゼフ・ホーン・ストアでウィンド装飾の仕事に携わる。   1949年  カーネギー工科大学を卒業、美術学士号を取得。          21歳でにニューヨークに引っ越し、 22歳で商業アーティストとしての仕事を開始する          が最初の個展は一点も売れなかった。   1950年  50年代のウォーホルは、アイ・ミラー社の靴の広告、雑誌「ヴォーグ」「ハーパース          バザー」の広告イラストをはじめコロムビアのレコードジャケット、ティファニー宝石          店のウィンド装飾などを手がけ、商業デザインで地歩を固める。   1952年  初の個展をニューヨーク、ヒューゴー画廊で開催。「ニューヨーカー」派の作家          トルーマン・カポーティーの小説を題材としたドゥローイング15点を出品。          初めてアンディ・ウォーホルと名乗る。   1954年  イラスト集「サムという名の25匹の猫と1匹の青い仔猫ちゃん」を刊行。   1955年  27歳の時I.ミラー靴店が毎週新聞に掲載する宣伝のデザインの注文を受け、その後I.          ミラー靴店の宣伝で賞を取ったりすることで名がしれはじめ展覧会で成功を収めるよう            になる。   1956年  友人リザンビィと共に40余日をかけて世界一周旅行。個展=ニューヨーク:パドレイ          画廊[少年たち]・[黄金の靴]   1957年  靴の広告デザインで〈アート・ディレクターズ・クラブ・メダル〉を受賞。          個展=ニューヨーク:パドレイ画廊[黄金の絵画展]   1958年  個展=ニューヨーク:パドレイ画廊[アメリカの黄金のスリッパと靴]   1959年  個展=ニューヨーク:パドレイ画廊[食物]   1960年  このころ、30年代の探偵漫画「ディック・トレイシー」シリーズなどの連続漫画や広告          からヒントを得た〈絵画〉の制作に専念する。 […]