セール127 開催方法の変更について

SALE 127 を2020年4月30日(木)
午後1時より予定通、開催する ことにいたしました。
ただし今回はコロナウイルスの感染拡大を懸念し、
お客様並びに弊社関係者の安全を考え、
会場にご来場頂き競りに参加して
いただく従来の方式ではなく、
電話による同時参加とWEBまたはFAXによる
事前委託入札のみによる会場参加者なしの開催
とさせて頂きます。

競りは30日(木)午後1時より弊社関係者のみにて
弊社事務所にて進行してまいります。

次々とイベントが中止される中、弊社のような弱小企業はその歩みを
止めればすぐに行き詰まるのは目に見えております。
5月になればこの緊急的な状況が以前通のオークション開催が出来る状況に好転する
保証はどこにもありません。
ちょうどテレワーキングが盛んに報じられておりましたので少し意味は違いますが
人との接触が限られる電話入札と事前委託入札のみでもオークションが開催出来ないかを
模索いたしました。

オークションの進行状況が分かるように弊社ホームページの今セール御案内のページより
YouTubeでのライブ放送をおこなう予定にしております。
欧米を中心に進んだオークションではネットからの同時入札システムが採用されている
オークションもあるようですが、弊社はそんなシステムにお金を掛けることは出来ませんので、
一案としてはセール中に2回ほどインターバルを設けその間に電話・FAXによる委託入札の追加申込み・
電話同時参加の枠が余っていれば追加申込みが出来るようにしようとも現在考えております。

実はオークションのネット中継は以前にも考えたことはあります。その当時は今のようなネット環境
には程遠くやっても満足のいくリアルタイム放送は無理でした。
上手くいくかどうかわかりませんがこれも挑戦です。

代表取締役社長 藤原 英俊